オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

業界動向

このページの最終更新日:2024/06/13 09:00


  • この記事のURL:

キーワード

下線

スマホゲームのセルラン分析(2024年5月30日〜6月5日)。今週の1位は「モンスト」。各国における1月〜3月の最多収益タイトルも紹介

スマホゲームのセルラン分析(2024年5月30日〜6月5日)。今週の1位は「モンスト」。各国における1月〜3月の最多収益タイトルも紹介

 世界有数のスマホゲーム大国である日本において,現在最も売れているタイトルをはじめとした,さまざまなデータを毎週お届けする本連載。今週の国内収益ランキング1位は「モンスターストライク」となった。また,各国における1月〜3月の最多収益タイトルも紹介しよう。

[2024/06/13 09:00]

日本eスポーツ連合(JeSU),日本オリンピック委員会(JOC)の準加盟団体として承認。2026年の「第20回アジア競技大会」を見据えた動き

日本eスポーツ連合(JeSU),日本オリンピック委員会(JOC)の準加盟団体として承認。2026年の「第20回アジア競技大会」を見据えた動き

 一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)は本日(2024年6月11日),同団体が公益財団法人日本オリンピック委員会(以下,JOC)の準加盟団体として承認されたことを明らかにした。JOCの準加盟団体としての認定期間は,2027年3月31日までとなる。

[2024/06/11 19:40]

「雀魂」の「ブルーアーカイブ」コラボは過去最高のユーザー数を記録。Yostarのコンテンツ同士によるコラボが好循環を生む結果に

「雀魂」の「ブルーアーカイブ」コラボは過去最高のユーザー数を記録。Yostarのコンテンツ同士によるコラボが好循環を生む結果に

 データや分析環境を提供するSensor Towerは本日(2024年6月11日),麻雀ゲーム「雀魂」ユーザー数と収益に関するレポートを公開した。レポートによると,「雀魂」は2024年4月に過去最高のマンスリーアクティブユーザー数を記録しており,その要因は「ブルーアーカイブ」とのコラボにあるという。

[2024/06/11 11:44]

スマホゲームのセルラン分析(2024年5月23日〜5月29日)。今週の1位は「パズドラ」。1月〜3月にリリースされた新作タイトルの国内ランキングも

スマホゲームのセルラン分析(2024年5月23日〜5月29日)。今週の1位は「パズドラ」。1月〜3月にリリースされた新作タイトルの国内ランキングも

 世界有数のスマホゲーム大国である日本において,現在最も売れているタイトルをはじめとした,さまざまなデータを毎週お届けする本連載。今週の国内収益ランキング1位は「パズル&ドラゴンズ」となった。また,1月〜3月にリリースされた新作タイトルの国内ランキングも紹介しよう。

[2024/06/06 09:00]

[インタビュー]世界のゲーム業界で強い存在感を放つ「Savvy Games Group」とサウジアラビアは,何を目指しているのか。CEOであるBrian Ward氏とフェサール王子に,直接お伺いしてみよう

[インタビュー]世界のゲーム業界で強い存在感を放つ「Savvy Games Group」とサウジアラビアは,何を目指しているのか。CEOであるBrian Ward氏とフェサール王子に,直接お伺いしてみよう

 いつものように王子からいただいた連絡は,今回は「Savvy Games GroupのCEOインタビュー」という形で結実した。ゲーム業界でその名を知らぬ人はいないであろうSavvyは,一体何をする会社なのだろうか。その片鱗をちょっとだけ聞いてみよう。

[2024/06/06 07:45]

日本における1月〜3月のスマホゲーム収益成長量Top5が公開に。IPゲームが上位を占め,トップは「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」

日本における1月〜3月のスマホゲーム収益成長量Top5が公開に。IPゲームが上位を占め,トップは「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」

 Sensor Towerは本日,日本における2024年Q1(1月〜3月)のスマホゲーム収益成長量Top5について分析するレポートを公式ブログで公開した。1位は「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」,2位は「キノコ伝説:勇者と魔法のランプ」となっており,Top5のうち4タイトルがIPゲームだ。

[2024/06/05 12:32]

Access Accepted第794回:2023年の名作「Baldur's Gate 3」を生んだLarian Studiosの苦悩と成功

Access Accepted第794回:2023年の名作「Baldur's Gate 3」を生んだLarian Studiosの苦悩と成功

 海外ゲームに詳しい人であれば,Larian Studiosの名前を知らない人はいないだろう。1996年の設立以降,RPGファンには評価されつつも,ブレイクスルーまでには苦節を味わっていたメーカーだ。今回はポーランドで開催されたDigital Dragons 2024の同社にまつわるセッションを紹介しよう。

[2024/06/03 11:00]

Activision Blizzardがチートツール開発のEngineOwningに勝訴。約22億円の賠償に加えて,ドメインネームの引き渡しを命じる

Activision Blizzardがチートツール開発のEngineOwningに勝訴。約22億円の賠償に加えて,ドメインネームの引き渡しを命じる

 Activision Blizzardがチートツール開発と販売を行うEngineOwningに法廷で勝利し,EngineOwningに対して巨額の損害賠償に加えて,弁護士費用の支払いやドメインネームの引き渡しが命じられた。「CoD:MWIII」「CoD:Warzone」向けチートツールは,米国だけで7万回以上DLされていたという。

[2024/05/30 18:07]

スマホゲームのセルラン分析(2024年5月16日〜5月22日)。今週の1位は「学園アイドルマスター」。中国における1月〜3月の収益ランキングも

スマホゲームのセルラン分析(2024年5月16日〜5月22日)。今週の1位は「学園アイドルマスター」。中国における1月〜3月の収益ランキングも

 世界有数のスマホゲーム大国である日本において,現在最も売れているタイトルをはじめとした,さまざまなデータを毎週お届けする本連載。今週の国内収益ランキング1位は「学園アイドルマスター」となった。また,中国における2024年1月〜3月の収益ランキングも紹介しよう。

[2024/05/30 09:00]

Gamelight,SuperPlayとの成功事例を発表。「DiceDreams」「DominoDreams」の新規ユーザー獲得を目的とした取り組み【PR】

Gamelight,SuperPlayとの成功事例を発表。「DiceDreams」「DominoDreams」の新規ユーザー獲得を目的とした取り組み【PR】

 モバイルマーケティングプラットフォームを運営するGamelightはゲーム開発会社SuperPlayと提携し,ROAS(Return On Advertisement Spending)成長率+508%を達成した。この提携では,SuperPlayの2タイトル「DiceDreams」「DominoDreams」の新規ユーザー獲得を目的とし,アメリカをはじめとする11か国のiOSおよびAndroidでキャンペーン展開を行っている。

[2024/05/25 12:00]

スマホゲームのセルラン分析(2024年5月9日〜5月15日)。今週の1位は「崩壊:スターレイル」。韓国における1月〜3月の収益ランキングも

スマホゲームのセルラン分析(2024年5月9日〜5月15日)。今週の1位は「崩壊:スターレイル」。韓国における1月〜3月の収益ランキングも

 世界有数のスマホゲーム大国である日本において,現在最も売れているタイトルをはじめとした,さまざまなデータを毎週お届けする本連載。今週の国内収益ランキング1位は「崩壊:スターレイル」となった。また,韓国における2024年1月〜3月の収益ランキングも紹介しよう。

[2024/05/23 09:00]

不調のNCSOFT,多岐にわたる経営効率化と新作ラッシュで業績改善を目指す

不調のNCSOFT,多岐にわたる経営効率化と新作ラッシュで業績改善を目指す

 韓国オンラインゲームメーカーの雄NCSOFTが,なかなか大変な時期にある。2023年度は,前年比で純利益が50%以上減っており,2024年第1四半期になってもなお,前年同期比70%ほどの減少になっている。ここから彼らが打つ手は,どんなものだろうか。

[2024/05/23 07:00]

スマホ版「崩壊:スターレイル」,日本での収益成長量は2位に2.5倍近い差を付けてトップ。Sensor Towerがレポートを公開

スマホ版「崩壊:スターレイル」,日本での収益成長量は2位に2.5倍近い差を付けてトップ。Sensor Towerがレポートを公開

 Sensor Towerは本日,スマホ向けスペースファンタジーRPG「崩壊:スターレイル」収益に関するレポートを公開した。レポートによると,2023年4月27日から2024年4月26日までの日本のモバイルゲーム収益成長量は,同作は2位に2.5倍という圧倒的な差を付けて1位になっている。

[2024/05/22 17:01]

ヴァニラウェア,新規ファンタジーアクションRPGの開発スタッフを募集。「ユニコーンオーバーロード」に続く新作か

ヴァニラウェア,新規ファンタジーアクションRPGの開発スタッフを募集。「ユニコーンオーバーロード」に続く新作か

 ヴァニラウェアは本日,新規ファンタジーアクションRPG開発スタッフを募集している旨を公式Xで発表した。ヴァニラウェアは,「ドラゴンズクラウン」や「オーディンスフィア」「十三機兵防衛圏」で知られるゲーム開発会社で,直近では「ユニコーンオーバーロード」の開発を担当した。

[2024/05/21 16:39]

「Baldur's Gate 3」のLarian Studiosが7つ目のスタジオをワルシャワにオープン。Digital Dragons 2024で正式にアナウンス

「Baldur's Gate 3」のLarian Studiosが7つ目のスタジオをワルシャワにオープン。Digital Dragons 2024で正式にアナウンス

 Larian Studiosは,ポーランドで開催中の業界イベント「Digital Dragons 2024」で,同国の首都ワルシャワに新スタジオ「Larian Studios Warsaw」をオープンしたとアナウンスした。Larian Studiosにとって7つ目のスタジオとなるが,同社の開発体制について興味深い話も聞けた。

[2024/05/21 13:33]

任天堂,「ホグワーツレガシー」「モータルコンバット1」の移植開発を手がけたShiver Entertainmentを完全子会社化へ

任天堂,「ホグワーツレガシー」「モータルコンバット1」の移植開発を手がけたShiver Entertainmentを完全子会社化へ

 任天堂は2024年5月21日,Shiver Entertainmentを子会社化することを発表した。Shiver Entertainmentは,「Hogwarts Legacy」「Mortal Kombat 1」の移植および開発で知られる,豊富なゲーム開発実績を持つアメリカの開発スタジオだ。

[2024/05/21 11:28]

韓国主要ゲーム会社の従業員の平均年収は? NCSOFTやPearl Abyssは,1億ウォン単位の年収

韓国主要ゲーム会社の従業員の平均年収は? NCSOFTやPearl Abyssは,1億ウォン単位の年収

 日本のゲーム業界でも定期的に表に出てくる「平均年収」の表を,韓国版で作ってみた。スマホの時代になってから韓国ゲーム業界の(日本に対する)プレゼンスはやや落ちたとはいえ,さすがの数字だ。

[2024/05/17 17:00]

Activision,ストーリーベースのAAAタイトルを制作する新スタジオ,Elsewhere Entertainmentの設立を発表

Activision,ストーリーベースのAAAタイトルを制作する新スタジオ,Elsewhere Entertainmentの設立を発表

 Activisionは北米時間2024年5月16日,新たな内部スタジオとなるElsewhere Entertainmentの設立を発表した。「新たなストーリーベースのジャンルを定義づけるようなAAAフランチャイズ」の開発を行うとのことだが,どのような作品に取り組んでいるのかについては明らかになっていない。

[2024/05/17 14:02]

スマホゲームのセルラン分析(2024年5月2日〜5月8日)。今週も1位は「FGO」。1月〜3月のパブリッシャ別世界収益ランキングも紹介

スマホゲームのセルラン分析(2024年5月2日〜5月8日)。今週も1位は「FGO」。1月〜3月のパブリッシャ別世界収益ランキングも紹介

 世界有数のスマホゲーム大国である日本において,現在最も売れているタイトルをはじめとした,さまざまなデータを毎週お届けする本連載。今週の国内収益ランキング1位は「Fate/Grand Order」となった。また,2024年1月〜3月のパブリッシャ別世界収益ランキングも紹介しよう。

[2024/05/16 09:00]

ソニーグループ,2023年度の決算を発表。売上高は13兆208億円で過去最高を記録。ゲーム分野は増収増益に

ソニーグループ,2023年度の決算を発表。売上高は13兆208億円で過去最高を記録。ゲーム分野は増収増益に

 ソニーグループは2024年5月14日,2023年度の決算を発表した。金融ビジネス収入を含む売上高は13兆208億円(前年度比19%増)で過去最高を記録。営業利益は1兆2088億円(同7%減)となった。ゲーム分野の売上高は同17%増,営業利益は同16%増と,増収増益になっている。

[2024/05/15 14:17]

ネクソン,2024年度第1四半期の連結業績を発表。「FC ONLINE」「FC MOBILE」「ブルーアーカイブ」が牽引し,業績予想を上回る

ネクソン,2024年度第1四半期の連結業績を発表。「FC ONLINE」「FC MOBILE」「ブルーアーカイブ」が牽引し,業績予想を上回る

 ネクソンは本日,2024年度第1四半期の連結業績を発表した。連結累計期間(2024年1月1日〜3月31日)での収益は,売上収益1084億1800万円,営業利益291億4600万円,四半期利益359億5100万円となった。日本での業績は,前年同期比1%増加の36億3000万円となり,業績予想を上回ったという。

[2024/05/14 19:20]

ソニーがSIEの新経営体制を発表。新CEOは西野秀明氏とハーマン・ハルスト氏が務め,十時裕樹氏がSIEの会長を兼任

ソニーがSIEの新経営体制を発表。新CEOは西野秀明氏とハーマン・ハルスト氏が務め,十時裕樹氏がSIEの会長を兼任

 ソニーグループは本日(2024年5月14日),プレイステーション事業を担うソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下SIE)の新経営体制を発表した。2024年6月1日からはSIEプラットフォームビジネスグループCEOに西野秀明氏が,SIEスタジオビジネスグループのCEOにハーマン・ハルスト氏が就任する。

[2024/05/14 11:20]

スクウェア・エニックスHD,2024年3月期の決算短信を発表。当期純利益は前期比69.7%減に

スクウェア・エニックスHD,2024年3月期の決算短信を発表。当期純利益は前期比69.7%減に

 スクウェア・エニックスHDは本日,2024年3月期の決算短信を発表した。連結経営成績は,売上高3563億円(前期比3.8%増),営業利益325億円(同26.6%減),経常利益415億円(同24.1%減),当期純利益は149億円(同69.7%減)となった。コンテンツ廃棄損の特別損失を計上したことが大きく響いた。

[2024/05/13 19:32]

Access Accepted第793回:2020年に始まったEpic Games VS. Apple / Googleの現在地

Access Accepted第793回:2020年に始まったEpic Games VS. Apple / Googleの現在地

 Epic Games「App Storeでの独占的な地位を利用して競争を不当に妨げている」とAppleとGoogleを訴えてから,すでに4年近くが経過する。今回は,やがては最高裁まで持ち込まれるであろう本件について,その経緯と現状をまとめておきたい。

[2024/05/13 14:30]

韓国が「ゲーム産業振興計画」を発表,コンソールゲームの開発を重点に

韓国が「ゲーム産業振興計画」を発表,コンソールゲームの開発を重点に

 韓国政府が5月1日付けで,「ゲーム産業総合振興計画(2024-2028)」を発表した。コンソールゲーム産業の育成に注力し,海外市場への積極的な展開を図るとのこと。インディゲームへの支援強化,ゲーム投資の拡大,主要市場への輸出支援など,多岐にわたる施策を確認してみよう。

[2024/05/13 08:00]

セガサミーHD,複合リゾート施設「フェニックス・シーガイア・リゾート」運営企業の株式をアメリカの投資ファンドに譲渡

[2024/05/10 17:15]

カプコンが2024年3月期の決算を発表。「スト6」や「ドラゴンズドグマ 2」が牽引し,すべての利益項目で7期連続の最高益を達成

カプコンが2024年3月期の決算を発表。「スト6」や「ドラゴンズドグマ 2」が牽引し,すべての利益項目で7期連続の最高益を達成

 カプコンは本日,2024年3月期の連結決算を発表した。決算短信によると,売上高は過去最高を記録し,すべての利益項目で7期連続の最高益を達成したという。セグメント別に見ると,中核事業であるデジタルコンテンツ事業が過去最多となるコンシューマ販売本数4589万本を達成し,業績を牽引した。

[2024/05/09 16:48]

スマホゲームのセルラン分析(2024年4月25日〜5月1日)。今週の1位は「FGO」。ゴールデンウィークに収益を大幅に伸ばしたタイトルを一挙紹介

スマホゲームのセルラン分析(2024年4月25日〜5月1日)。今週の1位は「FGO」。ゴールデンウィークに収益を大幅に伸ばしたタイトルを一挙紹介

 世界有数のスマホゲーム大国である日本において,現在最も売れているタイトルをはじめとした,さまざまなデータを毎週お届けする本連載。今週の国内収益ランキング1位は「Fate/Grand Order」となった。このほか,ゴールデンウィークに収益を大幅に伸ばしたタイトルを一挙紹介しよう。

[2024/05/09 09:00]

コロプラ,2024年9月期第2四半期の決算短信を公開。既存タイトルの逓減により減収減益

コロプラ,2024年9月期第2四半期の決算短信を公開。既存タイトルの逓減により減収減益

 コロプラは本日(2024年5月8日),2024年9月期第2四半期(2023年10月1日〜2024年3月31日)の連結業績を発表した。決算短信によると,売上高は127億1400万円(前年同期比20%減),営業利益は2億7300万円(同85.9%減)。そして当期純利益は1億2000万円(前年同期比87.1 %減)となっている。

[2024/05/08 20:41]

1月〜3月に日本で最もダウンロードされたモバイルゲームは「ぽちゃガチョ!」。インスタで大量の広告を展開し,カジュアルゲーマーに支持される

1月〜3月に日本で最もダウンロードされたモバイルゲームは「ぽちゃガチョ!」。インスタで大量の広告を展開し,カジュアルゲーマーに支持される

 Sensor Towerは本日,スマートフォンアプリ「ぽちゃガチョ!」分析レポートを公開した。本作は,QCPlayが2024年2月27日にリリースしたマージパズルゲームだ。プレイヤーはジムの店長として,客であるガチョウたちのオーダーに沿って,アイテムを合成していく。

[2024/05/08 12:30]

任天堂,2024年3月期の決算短信を公開。ソフトメーカーのタイトルも含め31タイトルのミリオンセラーを達成し増収増益

任天堂,2024年3月期の決算短信を公開。ソフトメーカーのタイトルも含め31タイトルのミリオンセラーを達成し増収増益

 任天堂は本日(2024年5月7日),2024年3月期(2023年4月1日〜2024年3月31日)の連結業績を発表した。決算短信によると,売上高は1兆6718億円(前期比4.4%増),営業利益は5289億円(同4.9%増)。そして当期純利益は4906億円(前期比13.4%増)となっている。

[2024/05/07 18:41]

Nintendo Switchの後継機種が近々明らかに。任天堂が今期中にアナウンスを行うと発表

Nintendo Switchの後継機種が近々明らかに。任天堂が今期中にアナウンスを行うと発表

 任天堂は本日,Nintendo Switchの後継機種に関するアナウンスを今期中に行うと発表した。本発表は,公式Xアカウントを通して社長の古川俊太郎氏から行われたものだ。また,6月に2024年後半のSwitchソフトラインナップをお知らせするNintendo Directが実施されるが,そこでは後継機種の取り扱いはないとのこと。

[2024/05/07 16:30]

DRAMの生みの親,ロバート・デナード氏が逝去。ゲーム機やスマホ,電子機器に搭載されているメモリシステムのパイオニア

DRAMの生みの親,ロバート・デナード氏が逝去。ゲーム機やスマホ,電子機器に搭載されているメモリシステムのパイオニア

 半導体メモリDRAMの生みの親として,コンピュータテクノロジーの発展に大きく寄与したロバート・デナード氏が,2024年4月23日に逝去していたことが明らかになった。デナード氏は,1958年にIBMへ入社以降,研究者として活動し,1968年に現在も多くの電子機器に搭載されているメモリを開発した。

[2024/05/07 15:23]

Take-Two Interactiveがレイオフ実施。「Kerbal Space Program 2」のIntercept Gamesと「オリオリワールド」のRoll7を閉鎖

Take-Two Interactiveがレイオフ実施。「Kerbal Space Program 2」のIntercept Gamesと「オリオリワールド」のRoll7を閉鎖

 Take-Two Interactiveが実施したレイオフにより,「Kerbal Space Program 2」のIntercept Gamesと,「オリオリワールド」のRoll7が閉鎖されることが明らかになった。現段階でアーリーアクセス版がリリースされている「Kerbal Space Program 2」については,何らかの形で開発を継続するという。

[2024/05/02 14:48]

スマホゲームのセルラン分析(2024年4月18日〜4月24日)。今週の1位は「パズドラ」。1月〜3月のパブリッシャ別国内収益ランキングも紹介

スマホゲームのセルラン分析(2024年4月18日〜4月24日)。今週の1位は「パズドラ」。1月〜3月のパブリッシャ別国内収益ランキングも紹介

 世界有数のスマホゲーム大国である日本において,現在最も売れているタイトルをはじめとした,さまざまなデータを毎週お届けする本連載。今週の国内収益ランキング1位は「パズル&ドラゴンズ」となった。また,2024年1月〜3月のパブリッシャ別国内収益ランキングも紹介しよう。

[2024/05/02 09:00]

DeNA×ポケモンによるDeNAデジタルプロダクション,社名をポケモンカード・ディー・スタジオに変更

[2024/05/01 18:01]

「ウマ娘 プリティーダービー」世界累計収益が24億ドルを突破。若い世代の男性や競馬・Cygamesファンに支持を受ける

「ウマ娘 プリティーダービー」世界累計収益が24億ドルを突破。若い世代の男性や競馬・Cygamesファンに支持を受ける

 さまざまなデータや分析環境を提供するSensor Towerは本日(2024年5月1日),スマホ向けゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」世界累計収益が24億ドルを突破したと発表した。若い男性ファンや,競馬ファン,Cygamesファンの支持を受けており,映画の公開によってさらに人気が高まることが予想されている。

[2024/05/01 12:36]

スクウェア・エニックスHD,コンテンツ制作勘定の廃棄損として特別損失を約221億円計上する見込み。HDゲームタイトルの開発方針を見直し

スクウェア・エニックスHD,コンテンツ制作勘定の廃棄損として特別損失を約221億円計上する見込み。HDゲームタイトルの開発方針を見直し

 スクウェア・エニックス・ホールディングスは本日(2024年4月30日),2024年3月期にコンテンツ制作勘定の廃棄損として,特別損失を約221億円計上する見込みとなったことを発表した。2024年3月期の連結業績見通しについては,ほかの要因も含め現在精査中としており,業務予想修正の必要がある場合は,速やかに公表するとしている。

[2024/04/30 17:03]

Access Accepted第792回:第2シーズンも決定した高評価の「フォールアウト」ドラマシリーズ

Access Accepted第792回:第2シーズンも決定した高評価の「フォールアウト」ドラマシリーズ

 実写ドラマ化「フォールアウト」が人気を博している。すでに第2シーズンについても言及されており,今後はフランチャイズの大きな柱の1つとなっていきそうな気配だ。今回は,そんなドラマシリーズについてまとめておこう。

[2024/04/29 11:00]

Atari,フランスの名門ブランドInfogramesの復活を発表。ドタバタアクション「Totally Reliable Delivery Service」のIP買収も明らかに

Atari,フランスの名門ブランドInfogramesの復活を発表。ドタバタアクション「Totally Reliable Delivery Service」のIP買収も明らかに

 Atariは,日本時間2024年4月24日,大きな存在感を発揮していたフランスの名門パブリッシャ,Inforgamesを新たなレーベルとして復活させると発表した。合わせて,tinyBuildが2020年に発売した「Totally Reliable Delivery Service」のIPを買収し,Infogramesがパブリッシングすることも明らかになった。

[2024/04/25 13:58]

スマホゲームのセルラン分析(2024年4月11日〜4月17日)。今週も1位は「モンスト」。世界収益トップ「MONOPOLY GO!」のプレイレポートも

スマホゲームのセルラン分析(2024年4月11日〜4月17日)。今週も1位は「モンスト」。世界収益トップ「MONOPOLY GO!」のプレイレポートも

 世界有数のスマホゲーム大国である日本において,現在最も売れているタイトルをはじめとした,さまざまなデータを毎週お届けする本連載。今週の国内収益ランキング1位は「モンスターストライク」となった。また,世界収益トップ「MONOPOLY GO!」のプレイレポートも掲載している。

[2024/04/25 09:00]

「ドラゴンクエストウォーク」の累計収益は20億ドル(約3100億円)目前! 位置情報ゲームの中で国内収益トップを維持

「ドラゴンクエストウォーク」の累計収益は20億ドル(約3100億円)目前! 位置情報ゲームの中で国内収益トップを維持

 Sensor Towerは本日,スマホアプリ「ドラゴンクエストウォーク」分析レポートを公開した。本作は,スクウェア・エニックスが2019年9月にリリースした位置情報ゲームだ。現実世界を歩いて移動すると,キャラクターも連動して移動し,日常の移動が「ぼうけん」になる。

[2024/04/24 11:38]

Embracer Groupがボードゲームや版権管理,インディーゲームを担当する3つの会社に分社化へ。それぞれがスウェーデンで再上場を予定

Embracer Groupがボードゲームや版権管理,インディーゲームを担当する3つの会社に分社化へ。それぞれがスウェーデンで再上場を予定

 経営再建中のEmbracer Groupが,Asmodee GroupCoffee Stain & FriendsMiddle-earth Enterprises & Friendsという3つの会社に分社化し,それぞれがスウェーデンのNasdaq Stockholmに再上場する予定であることが発表された。取締役会と経営幹部により株主に提案され,承認されているという。

[2024/04/23 16:21]

「NBA 2K」に登場するレブロン・ジェームズ選手のタトゥーを巡る裁判でTake-Two Interactiveが勝訴

「NBA 2K」に登場するレブロン・ジェームズ選手のタトゥーを巡る裁判でTake-Two Interactiveが勝訴

 Reutersなどの海外メディアは,Take-Two Interactiveが,「NBA 2K」シリーズに登場するレブロン・ジェームズ選手の体に描かれたタトゥーを巡る著作権の裁判で勝訴したと伝えている。米国オハイオ州の連邦陪審は,肖像権使用の契約に,タトゥーを描く権利も含まれているとの見解を示した。

[2024/04/22 12:43]

Access Accepted第791回:“ゲーマーゲート 2.0”勃発で露わになるゲーマーとゲーム業界の乖離

Access Accepted第791回:“ゲーマーゲート 2.0”勃発で露わになるゲーマーとゲーム業界の乖離

 2024年に入ってから,アメリカを中心としたゲーマーコミュニティの間で話題になっているのが,性別・差別表現の是正について意見を異にする人々がぶつかり合う“ゲーマーゲート 2.0”だ。「DEI」と言われる最近のムーブメントを盾に,脚本や世界設定の修正を主な活動とするコンサルタント企業が,ゲームをダメなものにしていると集中砲火を浴びている。

[2024/04/22 08:00]

「ガチャ情報公開義務化」で,韓国ゲーム業界に激震。「実は確率0%」や「確率差8倍」など多様な問題が発覚するも,積極的な対応で信頼回復を目指す

「ガチャ情報公開義務化」で,韓国ゲーム業界に激震。「実は確率0%」や「確率差8倍」など多様な問題が発覚するも,積極的な対応で信頼回復を目指す

 およそ「ガチャ」というビジネスモデルが始まってから今までずっと,ガチャの排出確率が話題にならなかったことは,ただの一度もない。業界団体の自主規制こそあるが明確な法規制がない日本に比べ,お隣韓国はかなり詳細なルールが法で決められている。それをちょっとのぞいてみよう。

[2024/04/19 08:00]

モバイルゲームにおける「カジュアル化の傾向」が顕著に。2023年の世界のモバイルゲーム市場を分析したレポートをSensor Towerが公開

モバイルゲームにおける「カジュアル化の傾向」が顕著に。2023年の世界のモバイルゲーム市場を分析したレポートをSensor Towerが公開

 Sensor Towerは本日,2023年の世界のモバイルゲーム市場を分析したレポート「2024年のモバイルゲーム市場インサイト」を公開した。「MONOPOLY GO!」のように,プレイ方法が簡単なゲームが高い収益を記録しており,モバイルゲームにおける「カジュアル化の傾向」が顕著になっているという。

[2024/04/18 12:34]

スマホゲームのセルラン分析(2024年4月4日〜4月10日)。今週の1位は「モンスト」。1月〜3月のグローバル収益ランキングも紹介

スマホゲームのセルラン分析(2024年4月4日〜4月10日)。今週の1位は「モンスト」。1月〜3月のグローバル収益ランキングも紹介

 世界有数のスマホゲーム大国である日本において,現在最も売れているタイトルをはじめとした,さまざまなデータを毎週お届けする本連載。今週の国内収益ランキング1位は「モンスターストライク」となった。また,2024年1月〜3月のグローバル収益ランキングも紹介しよう。

[2024/04/18 09:00]

ネクソンは,今年が勝負の年となるか。韓国本家が,組織や人事の大改編で会社を強化中。「アラド戦記」や「デュランゴ」の新作にも期待がかかる

ネクソンは,今年が勝負の年となるか。韓国本家が,組織や人事の大改編で会社を強化中。「アラド戦記」や「デュランゴ」の新作にも期待がかかる

 韓国ゲーム業界最大手の一つNexonは,さらなるグローバル化を見据えて,激しい人事異動を行っている。その中のもっとも大きい話題が,Nexon Gamesのパク・ヨンヒョン氏がNexon Koreaの開発統括副社長に任命され,2つの重責を兼務していることだ。

[2024/04/17 09:00]

インディーゲーム開発者がTGS2024に無料出展できる「Selected Indie 80」を支援する,スポンサー7社を発表

インディーゲーム開発者がTGS2024に無料出展できる「Selected Indie 80」を支援する,スポンサー7社を発表

 CESAは本日,「東京ゲームショウ2024」でインディーゲーム開発者が無料出展できる「Selected Indie 80」を支援するスポンサーを発表した。今年は,SIE,任天堂,講談社ゲームクリエイターズラボ,ハピネット,PLAYISM,iGi indie Game incubator,エルザ ジャパンの7社が参加する。

[2024/04/15 18:24]
さらに記事を探す

スペシャルコンテンツ